南国うまうま日記

バリ島ウブドに住むもんぶぅがお届けするバリ島最新情報ブログです。



ウブドJLスグリワの今をご紹介します

僕が住んでいる、ウブドのJLスグリ
2〜3年前は、道端に犬のウンチが落ちていて、ローカル以外めったに人通りがない、ド・ローカルエリアでした。
しかし、最近は白人さんたちの姿を良く見かけます。
観光客の増加や、物価上昇によりウブド中心部のホテルやロスメンは宿泊費がどんどん値上がりしています。そのため、欧米人のバックパッカーたちは、より安い宿がある、JLスグリワ、JLジュンバワン、JLスクマといったエリアに集まるようになりました。
また、その白人さんたちを目当てにした、こじゃれたワルンも増えています。
特に、JLスグリワは、2年前にワルン・イジョウムルット、1年前にワルン・ソパができ、ますます白人さんたちが増えてきました。


それでは、JLラヤウブドからずっと南下していきましょう。



ラヤウブドからスグリワに入ってすぐのところにある、おなじみ「ワルン・マデロイ」です。
魚のサテ(サテイカン)が有名なお店。サテイカン定食は安くておいしい!
(2015年にトゥプサヨ・スクマ通りに移転しました)



ナディスハーバル(Nadis Herbal)
オーガニックのコスメやスキンケアー商品、ジャムウのお店です。JLスエタ(王宮横の通り)にもお店がありますが、こちらのほうが広いお店。
ジャムウのレッスンも行っています。
(現在は「アンジェロストアー」と名前を変えています)



最近できた「Cantik Spa」
ローカルスパですが、奇麗で観光客もOKです。料金も安いので、何回も通えちゃうスパです。



チャンティック・スパの隣は、ランドリー



そのまた隣はシルバーショップです



イジョウ・ムルットというワルン
こじゃれた作りで、料金も安く、メニューも豊富。
Free Wifiなので、外国人旅行者がよくたむろしています。
このイジョウ・ムルットができてから、JLスグリワに外国人旅行者が集まるようになったように思えます



最近、家の前のスペースにちょっとしたお店を作る家が増えています。



ローカル向けのブティックも、しゃれた感じになり、旅行者も入るようになりました



この看板のある路地を入っていくと、JLハヌマンに出られます。
この路地の途中に、どローカルなワルンがあるんですが、最近そこにも外国人旅行者を見かけます。



サンダットバリ(Sandat Bali)
新しい部屋も増築しました。長期滞在者、大歓迎。
安いゲストハウスですので、ぜひご利用ください。



2軒となりは、バンジャールの集会場兼、幼稚園です。



ピンクのワルンでおなじみ、ワルン・スティア
ナシゴレンがおいしい、ローカルワルンです。



ワルン・ブブールは、ブブール専門店で朝しか開いていません。
バリ風のおかゆです。



最近できた、ダユズワルン
表の看板を見ると、アヤム・ベトゥトゥがおススメらしい。
外国人向けに、こじゃれたつくりになっています。



プラ・パンティー。地域の人たちのお寺です。



貸し店舗。近々、素敵なお店が入ると言う噂が・・・



アユズ・ワルン
ナシチャンプルがおいしいローカルワルンですが、白人さんの姿も良く見かけます。



知る人ぞ知る、バティックやさん。以前、副大統領の奥様もおいでになりました。



エステレール・ティガ・リマ
エステレールとは、フルーツの入った飲み物(うまく説明できない)
昔から有名なお店です。



そして、ワルンソパ
毎週日曜日に行われるオーガニックマーケットあ、大好評。
また、普段はベジタリアンの白人さんで大賑わいです。


という、JLスグリワ。ぜひ、一度おいでくださいませ