南国うまうま日記

バリ島ウブドに住むもんぶぅがお届けするバリ島最新情報ブログです。



サイトのアクセスアップを狙ったピンタレストの活用法

ピンタレストでサイトのアクセスをアップさせる方法

みなさんは、ピンタレスト(Pinterest)というWebサービスをご存知でしょうか?

ピンタレストは2010年3月にβ版としてスタートした、画像保存サービスです。
日本では2011年ごろから利用され始め、当初はそこそこ話題になりましたが、TwitterやInstagramに比べ地味な存在で、積極的に使われている方は少ないと思います。

ところが、最近ピンタレスト経由でのサイト流入が多いという事から、ピンタレストが見直されてきました。
実際、私も管理しているサイトのAnalyticsデータを調べたところ、SNSチャンネルの中でピンタレストからのアクセスがもっとも多かったのです。

ピンタレストは、単に画像を保存するだけのサービスではなく、画像もとのURLなどの情報も合わせて保存・公開できます。
つまり、ブックマーク的な利用法もできるのです。
これが、ピンタレスト経由でのアクセスが多い理由じゃないかと思います。

このような理由からピンタレストを積極的に活用しようという動きが出てきているのですが、具体的にはどうすればピンタレストを使ってアクセスを増やす事ができるのでしょう?

私は、以下の3つがポイントであると考えました

  • フォロワー(ファン)を増やす
  • 保存したくなるような画像にする
  • ピンタレスト検索で上位に付ける

では、このポイントについて、詳しく説明していきます。

サイトのアクセスをあげたい
ピンタレストをもっと有効に使いたい
という方、ぜひとも参考にしてください。

 

<目次>

 

ピンタレストとはなに?

ピンタレストはネット上にある画像を保存・公開するサービスです。

Instagramとは違い画像だけでなく画像もとのURLや文字情報なども保存できる事から、ブックマーク的な利用法ができます。

保存した画像(保存した画像をピンといいます)をボードに分類でき、ボードやピン(保存した画像)は公開することができます。

他のユーザーが公開しているピンを自分のボードに保存したり(リピンといいます)、気に入ったユーザーをフォローすることもできます。

このように、ピンタレストは、Twitter,Instagram,はてブのいいとこ取りをしたような機能があります。

 

ピンタレストのフォロワーを増やす方法

フォロワーとは、自分のファンです。
フォロワーには、自分がピンした画像が流れますので、フォロワーが多いほど影響力も大きくなります。
フォロワーを増やすには以下のような方法が良いと思われます。

バラエティにとんだボードを作る
テーマに沿ったボードを数多くそろえる事により、多くのニーズに答えられるでしょう。


ボードテーマに沿った画像をピンする
ボードの中でテーマがバラバラでは、だれもフォローしてくれません。
テーマに則したピンを集めたボードを作りましょう。


自分のサイトだけの画像ではなく、他のサイトからの画像もピンする
自分のサイト画像だけでは、ステマと思われます。
自サイトからの画像は全体の20%以下に抑えるのがいいでしょう。


ソーシャルメディアやブログと連携する
Twitter,FaceBook,ブログなどと連携するのも良い方法です


こまめに画像をピンする
ボードは作ったけど、ぜんぜんピンが増えなければファン(フォロワー)も増えません。
こまめに画像をピンして、充実したボードを作りましょう。

 

ピンしたくなるような画像の作り方

ユーザーが思わずピンしたくなるような画像とはどのような画像か考えてみました。

特徴のある画像
ありきたりの画像では、ピンをしたいという気にはなりませんね。


伝えたい事、テーマがハッキリとしている画像
特に商品をPRしたいときは、その商品が一番目立つ画像にしなくては意味がありません。


文字情報も入れた画像
画像だけでなく、簡単なコピーなども入れたほうが訴求効果が増えるでしょう。


ノウハウや方法を図解した画像
ノウハウ物のサイトの場合、そのノウハウを図解した画像はピンされやすいです。わかりやすい画像を作って見ましょう。


ピンボタンの設置
FaceBookのいいねボタンのようにピンタレストにもワンクリックで画像を保存できるピンボタンがあります。
サイトにピンボタンを設置しておけば、画像保存される機会も増えるでしょう。

 

ピンタレスト検索で上位に来る方法

ピンタレストには検索機能があります。
たとえば「めがね」で検索したら、他のユーザーが保存しているめがねの画像が並びます。
このとき自分の画像がなるべく上位に来ていたら、クリックされやすくなりますよね。

ピンタレストの検索アルゴリズムは、どのようになっているのか謎ですが、ピンタレストの公式ヘルプには、以下のような対策が書かれていました。
少なくとも、これら対策を打つ必要があると思います。

ピンには必ず説明文を付ける
画像をピンしたとき、各ユーザーが説明文を付けることができます。
この説明文にキーワードを入れることが有効だそうです。


画像にはalt属性を
説明文はデフォルトで画像のalt属性が入るようになっています。
つまりあらかじめalt属性に狙ったキーワードを入れておけば、検索結果に反映されるでしょう。


リッチピン設定
保存した画像には画像元のURLとalt属性が入るだけですが、リッチピン設定をしておくと、その他にページタイトルやディスクリプションも保存されます。
これらタイトルやディスクリプションも検索に重要な項目です。
リッチピン設定はやっておいて損はないでしょう。

 

まとめ

ピンタレストを使ったアクセスアップの方法として

  • フォロワー(ファン)を増やす
  • 保存したくなるような画像にする
  • ピンタレスト検索で上位に付ける

という3つのポイントを説明させていただきました。

ピンタレストに関しては、まだ解析されていない部分が多いのですが、サイトアップに役立つことは間違いないので、今のうちから対応しておいた方がいいと思います。