フォンタナホテルレビュー・バリ島クタのおススメホテル




フォンタナホテル

今回は、バリ島クタにあるフォンタナホテルのご紹介です。

フォンタナホテルは、最近お気に入りのデヴィスリ通りにあります。
この通りは、10年前は田んぼしかないエリアでしたが、ホテルやスパ、レストランが立ち並び、とってもにぎやかでホットな場所になっています。

リーズナブルなバゼットホテルも多いエリアですが、今回紹介するフォンタナホテルは、ちょっとランクが上で、高級なシティホテルと言った感じです。
お部屋も広く、レストランやスパ、プール、ジムといった施設も充実しています。
泊り客も、日本人や外国人が多く、リゾートホテルはちょっと手が出ないけど、安いホテルはちょっと、といった方におススメだと思います。

それでは、フォンタナホテルのレビュー、最後までご覧ください。

ホテルの詳細・料金は以下リンク先で(Agodaアフィリリンクです)
フォンタナホテルバリの詳細はこちら>>

スポンサーリンク







ホテルの立地を紹介

このフォンタナホテルのある場所はクタのデヴィスリ通りの真ん中くらい。

デヴィスリ通りはクタの中心地からちょっと離れています。
クラブやディスコ、ショッピングモールと言った施設からは距離がありますが、その分治安もよく落ち着いた滞在ができます。

このエリアは、華やかな場所から離れているため、ローカルの若い方が多く集まる場所。
ローカルの若い方が多いので、周辺のレストランやワルンはクタ中心部より価格帯が10-15%程度低く、また最近開発されたので新しいお店が多いです。

フォンタナホテル周辺にも興味をひくレストランが沢山あり、とくに徒歩5分程度のところにZero-4カラオケという日本資本のファミリーカラオケが最近できました。
とてもお値打ちなカラオケスタジオで、日本料理も頼めるとあって、毎晩多くのローカルの方が集まっています。
もちろん、日本の歌も沢山ありますので、カラオケ好きな方はぜひ行ってみてください。

ホテルの良い点

このホテルのおすすめポイントは次のような事があげられます。

  • セキュリティーがしっかりしていて、女の子だけの旅行でも安心
  • 値段の割には高級感があり、お得な気分になれる
  • ルーフトップのスパは日本人観光客にも人気の有名スパ
  • ホテル内にレストランやカフェが充実していて、外に出なくても平気
  • ホテル周りにはレストラン、ワルン、コンビニが沢山あり便利
  • 交通量の多いデヴィスリ通りに面していても部屋の中は静か
  • 朝食メニューがすごく豊富で連泊しても朝食に飽きることはない

デヴィスリ通りは町全体の物価が安いのですが、ホテルもバゼットが多く、女性だけで泊るには少々気が引ける場所です。
そんな中にあってフォンタナホテルはホテルのつくりも高級感があり、安心して泊ることができると思います。

ホテルの悪い点

実際一泊してみて気が付いたマイナスポイントです。
今回宿泊した部屋は、1階の一番安いランクの部屋でした。
その為、マイナスに感じたこともあるかもしれません。

  • 泊まった部屋が一番安いランクだったのか、部屋からの眺望がほとんどない
  • 外からの光があまり入らない部屋の構造なのでちょっと暗く感じる
  • フロントが小さいので、チェックインの時待たされることがある
  • 部屋のライティングデスクが狭く、PC作業がやりにくい
  • シャワーのお湯の温度が低かった

一番安い部屋に泊ったから、と言った事もあるかもしれませんが、最低ランクの部屋でも眺望などが良かったら、満点だったと思います。

このホテルにおススメの方

激安のバゼットホテルではありませんので、ある程度旅行予算に余裕がある方の方がいいでしょう。
また、クラブがあるクタ中心部からは離れているので、夜遊びをしたいという方には向かないと思います。

しかし、ローカルグルメが楽しめるところにあって、治安もいいので、海外旅行を楽しみたい、現地の料理を楽しみたいといった若い方におススメできます。

また、セキュリティーもよく、安心して泊まれますので家族連れにもいいかと感じました。

以上の事を加味して、次のような方におすすめします。

  • 海外旅行ビギナーの若いOLさんなどの女子旅に
  • ローカルグルメやカラオケなどが好きな行動的なカップルに
  • あまり高級ホテルは予算的にちょっとと言った家族旅行に

写真を使ってホテルを紹介

それでは、写真を使ってホテル内部をご紹介します。

ホテル入り口

フォンタナホテル

ホテルの入り口はデヴィスリ通りに面していますが、建物は通りからちょっと奥まったところにあります。
入り口にはしっかりとしたセキュリティーがいて、外来者のチェックを行っていました。

カーポート

ホテル入り口の車寄せはそれほど広くありませんので、大型のバスなどは入ってこれないようです。
また、わかりにくいですが、車寄せの隅に地下駐車場に行くスロープがあり、車やバイクはそこに駐車するようになっていました。

インスタグラムポイント

ロビーの奥は庭になっていて、こんなインスタポイントも作ってありました。

プール

このインスタポイントを通り過ぎて奥に行くとプールがあります。
撮影当日は雨が降ったばかりで、ちょっと暗い写真になっています。

なお、このプールでは最近人気のフローティングアフタヌーンティーが楽しめるそうです。

ルームツアー

客室入り口

カードキーで扉を開けると、すぐ右側がバスルームで奥に部屋が広がっています。
シティホテルはだいたいどこもこのような作りになっていますね。

客室内部

いつもダブルベットの部屋をお願いしていますが、今回はダブルの部屋が満室だったのでツインになりました。

ソファーベット

ベットサイドにはソファーベットがあります。
ソファーとしても使えますし、お昼寝ベットにもなりますね。

ベッドサイドテーブル

ベットサイドのコンセント、ちょっと使いにくかったです。
夜、携帯を充電しながら寝っ転がってYouTubeを見るのは無理でした。

ライティングデスク

ライティングデスクはそれほど広くありません。
PC作業をするのはちょっと無理っぽいですね。

壁には薄型テレビがかかっていて、NHKプレミアム、Animax、Waku Waku Japanが映りました。
また、ホテル内のFree-wifiですが、ストレスなくYouTubeが見られる速度でした。

コーヒーセット

無料のコーヒーと電気ポット。

有料の水

1リッターのミネラルウォーターが置いてありますが、こちらは有料です。

冷蔵庫

テーブルの下には冷蔵庫。
写真にはジュースやお菓子が映っていますが、これは私がコンビニで買ってきたもの。
冷蔵庫の中は空でした。ミニバーはありません。

クローゼット

ライティングデスクの横はクローゼット。
中には、ガウンが人数分入っていました。

セーフティーボックス

クローゼットの中には、電子式のセーフティーボックス。
貴重品はこの中に。

ベッドルーム

窓側から写すとこんな感じ。
壁の向こうはバスルームです。

窓の外はちょっとしたテラスになっていますが、1階の部屋なので目の前は壁。
眺望は全くありません。
高層階に行けば、眺望はあると思います。

バスルーム

バスルーム

バスルームを見てみます。
バスタブはなく、シャワーと洗面台、トイレとなります。

洗面台

洗面台はシングルシンクですが排水も素早く、使いやすかったです。

アメニティグッズ

バスルームアメニティです。
チューブ式のシャンプーとシャワージェル、それとシャワーキャップ、サニタリーバック、歯磨き歯ブラシが箱の中にありました。
綿棒はなかったですね

写真に写っているミネラルウィオーターは無料です。

シャワー

シャワーはレインシャワーとハンドシャワー。
水の出は良かったのですが、お湯の温度がちょっと低かったです。

シャワーブースの排水はよく、変なにおいもしませんでした。

スマスパ

ホテルは4階建てで、最上階のルーフトップには、スマスパというホテルスパが入っています。
このスマスパですが、大手旅行会社のツアーにも組み込まれていて日本人にも人気のスパです。
取材当日も、日本人のお客さんが何組か利用していました。

レストランと朝食

バーカウンター

1階のフロントの前には、レストランがあり、ここで朝食を頂きます。

このホテル、レストランにも力を入れているようで、写真ではわかりにくいのですが、奥には広いスペースがあり、夜も結構お客さんが入っていました。
また、バーコーナーやカフェもあり、おいしそうなケーキがたくさん並んでいましたよ。

キッチン

朝食は、ビュッフェスタイルです。
写真の場所はエッグコーナーで、好みの卵料理を作ってもらえます。

おかずも、かなりバラエティに富んでいて、1泊ですべて食べることはできません。
連泊しても、朝食に飽きちゃったってことはないでしょう。

朝食

今回の私の朝食です。
パンコーナーがかなり充実しており、今回はトーストは取らずに、普通のパンと焼きたてのパンケーキを頂いてきました。
また、パンが充実していたので、ナシゴレンなどのご飯ものも控えてみました。

生野菜やフルーツも沢山ありましたが、特にジュースが良かったです。
一般的なオレンジジュースなどの他に、カクテルのようなジュースもあり、かなりバラエティに富んでいました。
写真のジュースはデトックスジュースという、ウコンが入ったジャムウジュースです。

全体の感想と予約

フォンタナホテルに一泊して感じたことは、料金に対してのお得感がかなりあったという事です。

これまで泊まってきたバゼットホテルより若干料金は高いのですが、それ以上にホテルのつくりやサービス、お部屋の広さ、豪華さそして朝食のメニューがワンランクもツーランクも上だと感じました。

リゾートホテルではないので眺望やホテル全体の広さ、豪華さは負けてしまいます。
しかし、なるべく費用を抑えて旅行をしたい、でもあんまりしょぼいホテルは嫌、という方にぜひおススメしたいホテルです。

このホテルの詳細や口コミ、料金などは以下のリンク先をご覧ください。
格安ホテル予約サイトAgodaのページに飛びます。

フォンタナホテルバリのご予約詳細はこちら>>

次回のバリ島旅行で、ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク