バリ島クタのおすすめコス・ヒロインアパート




クタのおすすめコス・ヒロインアパートメント

普段より長めのバリ島旅行で泊る格安の宿を探しています
バリ島での正式な家が決まるまでの仮の住まいを見つけたい
アパートが安いと聞いたけど、女性一人で住むのはちょっと不安

1~2か月程度の滞在では、ホテルはちょっと高くつくし、ヴィラや貸家を借りるほどではないですよね。
そこで、コスと呼ばれるアパートに目を付ける旅行者もいます。
ただ、ローカル向けのコスは安いけど、部屋が狭いとか、暗いとか、治安的に不安といった問題があるんですね。

そこで、今回おススメするのは、クタのサンセットロード近くにあるコス・ヒロインアパートです。
このアパートの特徴は

  • どこに行くにも便利な立地
  • リーズナブルな家賃
  • 女性一人でも安心して住める環境

このような特徴から、1~2か月の短期滞在のための安い宿を探している方におススメなんですよね。

では、このヒロインアパート、実際に取材してきましたので、写真を使って詳細をご案内いたします。

動画でもご紹介しています。
こちらも併せてご覧ください。

スポンサーリンク







アパートへのアクセス

場所ですが、クタのサンセットロード沿いにあるゴールデンチューリップ・ジネンリゾートバリの裏になります。

空港から車で約15分
バイパスのシンパンシュールからサンセットロードに入ってすぐのところ。
またサンセットロードとは逆の方に向かえばラヤクタ通りにでて、そこからクタ、レギャンまでタクシーで10分程度です。

このような位置関係ですので、バイクなどを持っていなくてもGo-JekやGrab-Taxiを使えば、簡単にクタ中心部に出ることができます

アパート周辺の様子

アパートの周辺はローカルエリアになります。

アパートはサンセットロードから入ったトゥガーサリ通りからさらに路地に入ったところ。
このトゥガーサリ通りには、ローカルワルンやコンビニ、ランドリーなどが揃っています。
食事は近所のワルン、洗濯も安いローカルランドリーを使えば、自由に使える時間も増えて快適な滞在ができますよね。

また、すぐ近くにはシーロム病院という大きな病院もあります
外国人もよく利用する、旅行保険が使える病院ですので、急な怪我や病気の時も安心ですね。

アパートの設備

アパートは3階建てで1~3階すべてに部屋があります。

室内には、ベットとタンスがあり、テレビはありませんがクーラー完備です。
Wifi設備はないですが、このエリアは4Gの電波が飛んでいますので、スマホに現地SIMを入れれば、ネット接続も簡単に行えます。

キッチンはありませんが、食事は近くのワルンで済ませた方が簡単で時間もかかりません。
また、電気ポットを持ちこみ、カップヌードルを作ったり、コーヒーなどを入れています。

洗濯ですが、近所にランドリーがあります
ローカルランドリーは、ぐっと安く丁寧な仕事。
自分で洗濯するより、時間の節約にもなって便利ですよ。

アパートの敷地内に管理人さんの母屋があります
誰かしら、家におり、変な人は入ってきませんので安心できます。
管理人さんはイブ(お母さん)ですが、日本語、英語が堪能です。
何か困ったことがあったら相談にも乗ってくれます。
敷地内に頼りになるバリ人が住んでいますから、女性の一人旅にはとっても心強いですよね。

料金や電気代

アパートの家賃ですが、1月Rp2,000,000です。
2019年12月のレートでおよそ17,000円くらいです。

料金には水道代が含まれていますが、電気代は別になります。

各部屋にプルサ式(プリペイド式)の電気メーターが設置されています。
プリペイド式なので、まずコンビニなどで電気代を払います。
120Kw分でRp200,000位です。

支払うと20桁のコードが入ったレシートをくれますので、このコードを電気メーターに打ち込むと、支払った分メーターの数字が上がります。
電気を使うとメーターの数値が下がっていき、0になると電気は止まります。

クーラーの使用状況により一月の電気代は変わってきます。
クーラーを使わないのなら、Rp100,000/月もあれば十分です。

アパート内を写真で紹介

では、アパート内を写真で紹介します。

アパート全景

こちらがアパートの全景になります。
3階建てで、最上階からはウルワツの丘が見れます
海は見えません。

アパート敷地内の駐車場

玄関の門を入るとちょっとしたスペースがあります。
車は入れませんがバイクなら駐車しておくことができます。
敷地内にバイクを入れられると、安心ですね。

管理人さんの母屋

駐車スペースを挟んで反対側には管理人さんの母屋があります。
管理人さん夫婦とお子さんが住んでいます。

アパート室内備え付けのベッド

部屋のつくりはどの部屋も同じです。
各部屋にはセミダブルのベットがあります。
シーツ、枕は最初からついています。

備え付けのタンス

衣類や荷物はタンスに入れておきましょう。
金庫はないので、自分で管理してください。

アパート室内のバスルーム

部屋の奥がバスルームになっています。
入ってすぐに洗面所があります。

バスルーム内のトイレ

洗面所の横がトイレ
その向こうがシャワーブースとなっています。

手持ち式シャワーヘッド

シャワーヘッドはもちろん手持ち式です。

電気式温水器

各部屋に電気式の温水器があります。
電気式ですので、停電しない限り温水シャワーが使えます。

アパートの予約方法

こちらのアパートの予約、問い合わせは私に連絡していただければ、管理人さんにお伝えします
管理人さんはメールアドレスを持っていないので、私から電話して、お伝えします。

こちらの問い合わせ画面からご連絡願います。
その際、題名を「アパートについて」としていただけると助かります。

では、沢山のお問い合わせお待ちしております。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク




お問い合わせなどはこちら!
お問い合わせなどはこちら!