バリ島カーチャーターの選び方!人気、安さ、口コミがポイント




バリ島のカーチャーターおススメの選び方

バリ島のおススメカーチャーターを知りたい
カーチャーターの選び方がわからない
大手旅行会社に頼めばいいのかな?

今回は、こんな疑問やお悩みをお持ちの方向けにお話をさせていただきます。

先日こんなツイートをしました。

バリ島カーチャーターのおススメな選び方
最近はバリ島カーチャーターのビジネスモデルがかなり変わってきました
これまでは旅行会社やカーチャーター会社に頼むのが一般的でしたが、最近は個人やグループのカーチャーターが増えてきました
会社規模に関わらず人気、安さ、口コミで選びましょう

今回は、バリ島カーチャーターの現状と選び方について説明していきます。
カーチャーター選びに失敗すると金銭的に損をしたり、旅行がつまらなくなってしまいます。

この記事を参考に、最適なカーチャーターを選び、楽しいバリ島旅行にしましょう。

スポンサーリンク







バリ島カーチャーターの現状

バリ島のカーチャーター業界、ここ数年でかなり状況が変わってきています。

どのように変化したのか?

以前は、カーチャーターと言えば、旅行会社が車、ドライバー、ガイドをそろえて提供するのが一般的でした。

車やドライバーは、旅行会社やレンタカー会社。
ガイドは公認資格を持ったガイドと契約。
それをお客さんの予約に沿ってアレンジして提供というパターンです。

しかし、最近はガイドが自分の車を使ってカーチャーターを提供することが増えました。
ドライバーはガイドが兼ねますし、自前の車ですので料金をかなり下げることができます。

Right Caption

トリイ

これまで旅行会社の独占だったカーチャーターに個人事業主という新しいビジネスモデルが出てきたんですね。

なぜ変化したのか

このようなビジネスモデルの変化は以下5つの理由があるからです。

  1. 価格競争によるガイド収入の減少
  2. ガイド規則のなし崩し的な崩壊
  3. 個人所有の車が増えた
  4. インターネット(SNS)の普及
  5. オンラインタクシーの出現

では、詳しく説明していきましょう。

価格競争によるガイド収入の減少

各社カーチャーターの価格は上げられません。
しかし、ガソリン代、車の経費などは年々上がり、どうしてもガイドフィーは良くて現状維持、場合によっては減額というところも増えてきました。

これではガイドは生活できないと、旅行会社の契約を切り、自分でカーチャーターをするようになったのです。

収入について一例をあげてみましょう。

旅行会社のカーチャーターでは
車代+ドライバー代+ガソリン代+ガイド代+諸経費(旅行会社経費など)=8,000円くらいになります。
この場合、ガイドに入ってくるのは1,000円程度です。

一方個人ガイドによるカーチャーターでは
ガソリン代+車経費+ガイド代=5,000円あれば、十分利益が上がります。
ガイドの取り分はガソリン代を除いた4,000円くらい
車の経費を除いても、旅行会社経由よりぐっと利益が上がりますよね。

ガイド規制のなし崩し的な崩壊

実は以前から個人ガイドによるカーチャーターはありました。
しかし、法律上の規制により、個人ガイドはとてもリスクが高いものになっていたのです。
儲かるけど、警察に捕まることがある。

しかし、最近このガイドへの締め付けがとても緩くなってきたといわれています。

その理由はガイド不足。

日本人観光客は減っていますが、バリ島全体の旅行客は増えています。
そのため、ガイドは慢性的に不足しているんです。
個人ガイドを厳しく締め付けたら、観光業が回らなくなる。
背に腹は代えられないので、規制が緩くなり、個人ガイドが増えたという事です。

個人でも車を買えるようになった

以前は車を自分で持つという事は夢のまた夢
いくらガイド技術があっても、車が準備できないので、資本力のある旅行会社と契約をしていたという事です。

しかし、最近では普通に車を買う事ができるようになりました。
そうなれば、旅行会社に頼る必要もなくなり、個人ガイドが増えたという事です。

インターネット(SNS)の普及

車と同時にこれまでガイドができなかったことが、集客です。

従来の集客と言えば、大手の旅行会社やガイドブック、マスメディアによる公告、など個人ではできない事ばかりでした。

しかし、最近のインターネット、特にSNSの普及で個人での集客が簡単になってきたのです。
Twitter、Instagram,FaceBookなどを使えば、スマホ1台あればだれでも集客ができる。
これにより、旅行会社頼りから、個人化に進んでいったのですね。

オンラインタクシーの出現

観光業と言ってもいつもお客さんがいるわけではありません。

お客さんがいないとき、どうやって利益を上げるか?
その答えの一つがGrab Taxiといったオンラインタクシーです。

オンラインタクシーは登録さえしておけば好きな時間にお客さんを取ることができます。
カーチャーターの客がいなければオンラインタクシーで小銭を稼ごう。
さらに、うまくすればカーチャーターの客も拾えるかもしれない。

このオンラインタクシーの出現も個人ガイド増加の理由の一つと考えます。

Right Caption

トリイ

周囲の環境が変化し、個人で稼ぐことが可能となったため、より収入の高い個人ガイドにシフトする人が増えたという事ですね

カーチャーターのビジネスモデルが変わってきたことにより、私たちのカーチャーター選びは今後どのように変わっていくのでしょうか?
次の章でその事を考えてみましょう。

カーチャーター選びの現状

これまでは、カーチャーターは旅行会社に依頼だったので、カーチャーターを選ぶというより旅行会社を選ぶという事が主眼でした。
しかし、個人ガイドが増え、その情報も簡単に入手できるようになり選択肢が増えました。
同時に、情報を集めて自分にとって最適なガイドを自分の力で選択する必要が出てきたのです。

従来の選び方

従来は大手旅行会社経由でカーチャーターを選んでいました。

  • どこの旅行会社が安いのか?
  • どこの旅行会社が信頼できるのか?
  • どこの旅行会社が便利なのか?

このようにカーチャーターを選ぶのではなく、旅行会社を選ぶのがメインでした。

選ぶ旅行会社はそれほど多いものではありません。
都市部に行けば、何社か選択肢はありますが、それでも数社でしょう。
郊外の街に行けば旅行会社は1社だけという事もあります。

選ぶために、あまり労力は掛けなくてもいいという事でした。

これからの選び方

カーチャーターは従来の旅行会社専属から個人営業へとシフトしていきます。
つまり、カーチャーター会社が爆発的に増え、選択肢が一気に広がりました。

そうなると、思考停止で適当に選ぶと損をしてしまう事もあります。
多数あるカーチャーター会社から、自分に最適な会社を選ばなくてはいけなくなるのです。

自分で情報を集め、選択するのが大変、難しい、面倒というのでしたら、従来通り大手旅行会社にお任せすればいいでしょう。

しかし、なるべく損をしたくない、快適な旅行がしたい、バリ島を楽しみたいと考えるのでしたら、自分で選択すべきです。

Right Caption

トリイ

個人ガイドによりカーチャーターの選択肢が増えた今、自分で動いて情報を掴み、良い選択をするのがおススメのカーチャーターの選び方ですよ

では、具体的にはどのようにカーチャーターを選んだらいいのか、そこをお話ししましょう。

具体的なカーチャーターの選び方

まず、自分で動いてカーチャーターを選ぶのが大変、難しい、めんどくさい、時間がないという方は、駅前に行って旅行会社の営業所に入ってください。
まず間違いなく、お手軽にカーチャーターを手配できるでしょう。

決して旅行会社のカーチャーターを否定しているわけではありません。
信頼もアリ、適正な価格で、安心のカーチャーターを手配できるでしょう。

しかし、よりお得に、より自分に合ったカーチャーターを選びたいという事でしたら、以下の手順で情報を集め、個人ガイドを探してみましょう。

まずは旅行の目的を決める

まずは旅行の目的を決めます。

寺院などを中心とした観光旅行がいいのか
今話題の滝やスイングなどインスタポイントを回りたいのか
ショッピングやアクティビティ、夜遊びと言ったアクティびな旅行がしたいのか

この目的によって選ぶべきカーチャーターが変わってきます。
カーチャーターガイドにだって得手不得手があります。
すべてカバーできるオールマイティなガイドはいませんから、目的をしっかり決めましょう。

情報収集

次にカーチャーターの情報収集をします。
一番効率的なのはネットを使う事です。

フォートラベルと言った旅行記
いろんな人のブログ
バリ島に関するまとめサイトなど

このようなサイトから、使ってよかったといったカーチャーターをピックアップします。

ただし、この時自分の旅行の目的にあった旅の情報を集めましょう。
夜遊びをしたいのに、寺院や遺跡巡りをして楽しかったよなんて旅行記を見ても意味がないです。
インスタポイント巡りをしたいのなら、そのような旅行記や経験談からおススメのカーチャーターを探しましょう。

カーチャーターの予約

依頼したいガイドが決まったら、カーチャーターの予約をしましょう

多分、旅行記などを見ればカーチャーターの連絡先やサイトが紹介してあるはずです。
また、ネットでそのカーチャーターガイドの名前を検索してみれば、ガイド自身のサイトが見つかると思います。

こうやってカーチャーターと接触できたら、旅行の相談をいろいろしてみましょう。
行きたいところやおススメの場所など、どんどん聞いてください。
その時、丁寧に回答をくれたらOK
回答がおざなりだったり、なかなか返事をくれないようなカーチャーターは要注意です。

見るべきポイント

カーチャーターを選ぶ場合の見るべきポイントを紹介します

料金

料金は大切ですね。

旅行会社に依頼するとしたら1日8時間で8,000円から10,000円程度です。
これが個人のカーチャーターだったら、1日8時間で4,000円から6,000円程度。

もち、4,000円より安いところがあったらちょっと注意です。
ガソリン代が別であったり、お土産物屋に連れていかれたりと‥
安ければいいというものではありませんので、ご注意ください。

得意分野

自分はこういうガイドが得意!
と、PRしているガイドさんは意外と少ないです。
基本的に何でもできるといっていますが、スーパーマンではないので必ず得意分野はあります。

その得意分野は、利用者(旅行者)の意見を見て行けばわかります。
こんなところに連れて行ってくれた。
こんなことをして楽しかった。
このような意見から得意分野を見つけ、それが自分のリクエストとあっているかを見極めましょう。

多くのカーチャーターは使用する車をサイトやSNSで紹介しています。

さすがにぼろぼろの車を使っている人はいませんが、写真の感じから、車の状態を読み取るのも必要です。

最近多いのが、アニメの主人公をペイントしたり、変な日本語が書かれたいわゆる痛車を使用しているカーチャーター。
そういうのが好きな方ならいいのですが、ちょっと苦手な方は避けた方がいいですね。

車はガイドを表します。
派手な車に乗っているガイドは、やっぱり派手好きですよ。

口コミ、評価

よく、ブログや旅行記でお世話になったカーチャーター、ガイドさんを評価するのに次のような言葉を使っている人がいます

  • 時間通りに迎えに来た
  • 必要のないところには連れて行かない
  • 運転が丁寧

まぁ、誉め言葉ですが、こんなことはあって当然です。
一応、プロのカーチャーターですから、最低限このような事はやってもらわないとね。

それより、より具体的な良い点を挙げている、あるいは欠点も挙げているような旅行記やブログの方が信頼性がありますよ。

そんな目で情報をしっかりと検査検討しましょうね。

という事でバリ島カーチャーターのおすすめな選び方!でした。

環境の変化から、個人のカーチャーターがたいへん増えています。
料金も安く、楽しませてくれるガイドさんも沢山います。
それだけ選択肢が増えていますから、しっかりと選択検討する必要があります。

Right Caption

トリイ

思考停止しないで、まずは動いて情報を集め、自分なりに考えてカーチャーターを決めましょう。

では、よいご旅行を!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク




お問い合わせなどはこちら!
お問い合わせなどはこちら!