バリ島での虫よけ!おススメの対策法を紹介

バリ島の虫よけ対策

バリ島に行きたいが虫や蚊が嫌い
蚊などに刺されると、腫れたり、酷くなることが多い
肌が弱いので、肌に塗る虫よけクリームは苦手

バリ島は自然が多いので、蚊や虫が多いです。
虫に刺されると腫れたり、肌が傷つくことが多いから若い女性は気を付けて!
さらに、デング熱という蚊が媒体になる伝染病にかかる危険もあります。

このようなトラブル防止のために、虫よけグッズなどを使って、しっかりと虫よけ対策をしましょう。

虫よけじゃなくて、殺虫剤などを使って蚊など虫が出ないようにした方がいいのではないか?という意見もあると思いますが、虫を駆除する殺虫剤などは人間に与える健康被害も大きいです。
ですので、殺虫剤より虫よけ対策をして虫が近づかないようにする方が人にも環境にも優しいのです。

という事で、今回は日本やバリ島で手に入る虫よけグッズや簡単な虫よけ対策をご紹介します。

この記事を読んで頂ければ、バリ島での効果的な虫よけ対策がわかります。
それにより、虫刺されなどを気にせず、バリ島で思いっきり遊ぶことができますよ。

今回は虫よけ対策のための持ち物をご紹介していますが、それ以外にバリ島旅行で持って行くもの似ついてまとめて以下のページでご紹介しています。旅行時の荷造りが下手だ、忘れ物が多いという方はぜひご覧ください。
>>バリ島持ち物完全解説

日本で手に入る虫よけグッズ

日本で手に入る、虫よけグッズを紹介します。これら虫よけグッズはドラッグストアーなどで入手できますが、簡単に購入できるようにネット通販のボタンも付けておきます。

虫よけスプレー・ジェル

直接肌に付ける虫よけのスプレーやジェルです。

肌に合わないという事もありますので、必ず使用前には腕の内側に少量塗り異常がないかパッチテストを行ってください。

また、スプレーの中には、LPガスを使ったスプレー缶のものがありますが、スプレー缶は飛行機に持ち込めないので、今回はプッシュ式のものだけを紹介しています。

サラテクト フレッシュミスト 虫よけスプレー [60mL]

お肌に優しい虫よけミストです。
携帯タイプですので海外旅行にも便利。
さわやかマリンの香りで、敏感肌の方にもおすすめです。

スキンベープ 虫除けスプレー ミストタイプ

ウォーターベースの虫よけスプレーなので、お肌に優しいです。
肌にスプレーした後、手で塗り広げることができますので、細かい所までカバーできます。
また、自分でうまくシュッシュできない小さなお子様にも、塗ってあげることができるので、便利ですね。

天使のスキンベープ 虫除け ジェル プレミアム 40g ベビーソープの香り

スプレータイプだと飛び散りが気になるという方はこちらのジェルタイプがいいかと思います。
小さなお子様にも使えますし、微香性で香りが気にならないので、どこでも使えますね。

虫よけリング

リングに練りこまれた防虫成分の効果で蚊や虫を近づけないリングです。

お肌に塗るタイプの虫よけはプールなどに入ると効果が無くなってしまいますが、このリングタイプは水につけても効果はなくなりません
なので、プールやビーチなど水遊びをするときには、こちらを使うといでしょう。

また、効果が1か月近く持ちますので、とても経済的ですね。

Wzhiming 虫よけリング 蚊除けバンド

天然成分を練りこんだバンドですので、お肌が弱い方や赤ちゃんでも安心です。
バンドサイズが調整できるので、子供から大人まで使用でき、デザインもかわいいので虫よけリングとは思われないですね。

蚊取りスプレー

こちらは、肌に付けるスプレーではなく、お部屋に噴霧して虫を除去するタイプの商品です。

ホテルの室内など密閉したところでは煙の出る蚊取り線香は使えません。
また、小さな子供がいると、火傷の心配もありますよね。
そんな時に、こちらのスプレーは重宝します。

もちろん、LPガスを使ったスプレー缶ではないので、飛行機で海外に持って行くこともできます。

おすだけノーマット 蚊取り ミストタイプ

携帯タイプなので海外旅行に持って行くのも便利です。

部屋の四隅にスプレーするだけで最大10時間虫を寄せ付けません。
夜寝る前や、お出かけ前にちょっとスプレーしておくといいでしょう。

バリ島の天然ハーブ虫よけグッズ

虫が多いバリ島ですから、スーパーやコンビニで虫よけクリームやなど沢山売っています。しかし、一般に市販されている虫よけグッズは化学成分が多く、肌荒れなどの原因になる事もあります。

そこで今回は、ハーブなど天然成分で作られた虫よけグッズを紹介します。
このグッズはすべてバリ島で作られているもの。バリ島で使うだけではなく、ぜひお土産としてもご利用ください。

ウタマスパイス・ベゴンバグ

ウタマスパイス・ベゴン・バグ

天然ハーブを使ったスキンケア用品で人気のウタマスパイスの虫よけスプレー。
サラサラの液体で、スプレーした後手で塗り伸ばすこともできます。

香りはレモングラスと香辛料(スパイス)の香りがして、小さなお子様やスパイスに匂いになれていない人にはちょっときついかもしれません。

原料:水・エタノール・エッセンシャルオイル(具体的なオイル名は表示なし)

オフィシャルサイト>>https://utamaspicejapan.com/

センセイシャ・レモングラスローション

センセイシャ・レモングラス・ロション

石鹸やスキンケアー用品などでおなじみのセンセイシャの虫よけグッズ。
粘りのあるクリーム状の液体で手で塗り伸ばすと、大変よく伸びます。

香りはレモングラスの匂いがほとんど。
レモンティー、レモングラスティーの香りですので、嫌いな方はいないと思います。

原料:水、ココナッツオイル、レモングラスオイル、オリーブオイル、ラベンダーオイル、ローズマリーオイル、ペパーミントオイル、コーンスターチ、ビタミンE

オフィシャルサイト>>https://sensatia.la-luz.co.jp/

アンジェロストアー・バグ・リペレント

アンジェロストア・バグ・レペレント

ウブドの人気スキンケアーショップ・アンジェロストアーの虫よけスプレー。
少しとろみのある液体で、スプレーした後手で伸ばして使います。

香りはレモングラスにシトロネアが混ざった複雑なにおいです。
レモングラスの爽やかな香りがベースなので、誰にでも好かれる香りだと思います。

原料:海藻、水、エタノール、レモングラス、クローブ、シトロネラ、ニームツリーの葉、ミント、ティーツリー

アンジェロストアー・オーナーFacebook
>>https://www.facebook.com/komang.angelo

ナディスハーバル・モスキートスプレー

こちらもウブドで大人気のナチュラルスキンケアーショップ・ナディスハーバルの虫よけスプレー。
しっとりした感じのスプレーで保湿効果もあるので、お風呂上りやプールや海から帰ってきた時などいいと思います。

香りはレモングラスの爽やかな香りがメインですが、他にもたくさんのハーブの香りがして、とても複雑です。

原料:ココアバター、アロエベラ、ココナッツオイル、海藻、シトロネラオイル、ミント精油、ジャスミン精油

オフィシャルサイト>>https://nadisherbal.com/

バリバランス・モスキート・リペレント

最近人気急上昇のナチュラルコスメメーカー・バリバランスの虫よけスプレーです。

原料:ラベンダー、レモングラス、シトロネラ、スイートオレンジ、ジェネリスス、水、ビタミンE、アルコール、アロエベラ

オフィシャルサイト>>https://balibalance.net/

簡単な虫よけ対策

虫よけ対策はグッズを使わなくても、ちょっとした工夫でできるものです>
ここでは、簡単な虫よけ対策を紹介します。

長いパンツがおススメ

蚊はあまり高い所まで飛び上がれないので、特に足元が刺されやすいです。

特に、草花が多いところや水たまりがあるところを歩く場合は、パンツ姿の方が蚊に刺されにくくなります。
暑いからと言って、短パン姿で歩いていると、虫刺されだらけの足になってしまうかも?

屋外ではお酒を飲まない

蚊は、動物の吐く二酸化炭素に反応して集まってくるそうです。

特にアルコールが含まれた呼気が蚊の大好物
ですので、お酒を飲むときは注意してください。

雨上がりの日に草花が多い屋外でビールなど飲んだら、一発で蚊の餌食です。
できたらクーラーの効いた室内で飲むようにしてください。

ヴィラよりもホテル

宿泊費が安いバリ島。
せっかくなら、めったに泊まることができないヴィラに泊まりたいですよね。

でも、バリ島のほとんどのヴィラはセミオープンタイプのリビング。
しかも、プールもあって蚊には絶好の場所です。

だから、蚊や虫が嫌いな方はビルディングタイプのホテルに泊まりましょう。
密閉した高層階の部屋なら蚊や虫は入ってきませんよ。

どうしても、ヴィラに泊るのでしたら、虫よけ対策はしっかりと取ってください。

昼間より夜間に気を付けて

昼間に比べて夜間の方がなぜか蚊に刺されやすいですよね。

街歩きや食事中など、蚊に刺されることが多いです。

夜間、外出する時は昼間以上に虫よけ対策は忘れずに


という事で、今回はバリ島虫よけおススメ対策についてお話をしました。

バリ島は自然豊かな島ですので、蚊をはじめとした虫が普通にいます。
虫は人間には危害は加えませんが、蚊は別です。
刺されたら痒くなるし、デング熱のリスクもあります。
特に小さなお子さんがいる場合は、念入りに虫よけが必要ですよね。

今回紹介しました虫よけグッズや虫よけの工夫。
バリ島に来られるときは忘れずに。
そして、楽しいバリ島旅行をお過ごしくださいね。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
お問い合わせなどはこちら!
お問い合わせなどはこちら!