南国うまうま日記

バリ島ウブドに住むもんぶぅがお届けするバリ島最新情報ブログです。

空港タクシーは使っちゃダメ!おススメの空港からの移動方法2018年9月最新版

 

 

デンパサール空港から市内への移動方法

 

バリ島に到着した後、空港から街中やホテルに移動する方法について最新の状況を説明いたします。

ネットなどには、空港到着フロアーにはエアポートタクシーなどの客引きが沢山いて客引きをしているという情報が沢山見受けられます。
確かに到着フロアーには、タクシーの客引きやお迎えのガイドなどが沢山いて、慣れていないとちょっとびっくりしてしまいます。

ところが、観光客から苦情が入ったのか、2018年8月から到着フロアーからエアポートタクシーの客引きが一切いなくなりました。
フロアーはお迎えのガイドさん達だけになり、かなりすっきりしたのです。

では、現在のバリ島空港の到着フロアーはどのようになっていて、空港からの移動はどのようにしたらいいのかを、税関エリアを抜けてから、順を追ってご紹介します。

2018年9月4日に取材してきた最新情報ですので、バリ島初めての方も、リピーターの方もぜひ参考にしてください。

<目次>

 

 

ハイクラスタクシー

 税関エリアを抜けると、長い通路があり、到着客はその通路に沿って歩いていきます。

通路に出ると最初に、BRIなど銀行の両替所があります。
両替レートは街中の両替所に比べ2~3%ほど悪いので、最低限だけ両替しましょう。

デンパサール空港ハイヤー(定額タクシー)ブース

両替所の先には、ハイクラスタクシーのブースが並んでいます。
このハイクラスタクシーは、エアポートタクシーとは違い、トヨタイノーバなど、高級車を使ったちょっとリッチなタクシーで、料金は行先ごとの定額制になります。
ざっと、料金を聞いたらメータータクシーより2~3割高かったのですが、車両はエアポートタクシーより高級で大きな車を使っているので、家族連れやグループでのご利用はこちらのタクシーをお勧めします。

受付の方もたいへん丁寧で、料金表もしっかりしているので、エアポートタクシーより安全、安心と思います。

タクシー会社ごとに料金は若干違いました。
日本人に人気のブルーバードタクシーグループもあり、ブルーバードは中間程度の料金でした。

 

ホテルや旅行会社の送迎サービス

デンパサール空港のミーティングポイント写真

ハイクラスタクシーのブースエリアを抜けると、ミーティングポイントになります。

上の写真の奥側から手前に向かって観光客が歩いてきます。
写真左手には柵がありそこに、お迎えのガイドさんやホテルのドライバーなどがお客さんの名前を書いたカードを掲げて並んでいます。

ホテルや旅行会社、カーチャーターなどの送迎を予約している方は、ここでお迎えのガイドさんを探してください。
送迎サービスは、事前に予約できて料金もはっきりしているので、初めてバリ島に来られる方、海外旅行になれていない方にお勧めです。
ガイドさんの中には日本語ができる方もいますので、言葉に自信のない方にもお勧めですね。

このエリアを抜けると、コンビニと携帯電話のSIMカード販売所があります。
SIMフリーのスマホをお持ちの方は、ここでSIMカードを買われるのがいいと思います。

 

エアポートタクシー

 長い通路を抜けて、到着フロアーに出てきます。
以前は、ここにエアポートタクシーのカウンターがあり、沢山の客引きがうるさいくらいに声をかけてきました。

デンパサール空港到着フロアーの写真

しかし、現在は上の写真のようにエアポートタクシーのカウンターもうるさい客引きもおらず、ホテルや旅行会社のガイドさん達しかいません。

エアポートタクシーはどこに行ったかというと、赤レンガの門の外の駐車場に移っています。

デンパサール空港エアポートタクシーの客引き

赤レンガの門を出たところです。
水色のシャツを着ているのがエアポートタクシー(ングラライタクシー社)のドライバーです。
彼らは、空港の到着フロアーで客引きをすることはできないそうです。

 

デンパサール空港エアポートタクシーカウンター

駐車場の一角にエアポートタクシーのカウンターがありました。

ただ、カウンターに行く前に、ひつこいくらいの客引きがいます。
確認したところ、料金はすべてメーター制という事です。
メーターですので、渋滞にはまると若干高くなってしまうそうです。

メーター制ですので安心かと思われますが、中にはメーターを使わず高額料金を請求するドライバーや、回り道をするドライバーなど悪い評判をたくさん聞きますので、あまり利用はお勧めできません。

 

徒歩での移動&公共バス

この駐車場を抜けていくと、徒歩で空港敷地外に出ることができます。
また、駐車場の一角には公共バス(トランスサルバギータ)の停留所もあります。

徒歩での脱出方法と公共バスの使い方はこちらの記事をご覧ください

>>バリ島デンパサール空港からの徒歩脱出方法と公共バス(トランス・サルバギタ)利用方法

 

まとめ

今回はバリ島デンパサール空港の到着フロア最新情報をお伝えしました。

空港からの移動は、海外旅行になれていない方でしたらホテルや旅行会社の送迎サービスを利用されるのが一番安心かと思います。

また、家族旅行やグループ旅行など大人数でしたら、ハイクラスタクシーが一人当たりの料金も安くなりますので、お勧めいたします。

エアポートタクシーですが、メーター制という事ですがいろいろ悪い評判も聞いていますので、海外旅行に慣れた方以外はお勧めできません。

どうぞ、ご自分に合った方法で楽しいバリ島旅行をお過ごしください。